So-net無料ブログ作成
検索選択

大丈夫大丈夫。 [人生について考える]

今日リンベエを園に迎えに行ったら、担任の先生にこう言われました。

 

「リンベエくん、だいぶん元気になりましたよねー。

 前は色んなことを(本人が)心配してて、あれできない、どうしようとか、

 あれ忘れた、どうしようとか、はみだしちゃった、どうしようって、

 すぐにグジュグジュ~って(半泣きに)なってたけど、

 その度に「あ~、うん、大丈夫大丈夫!」「大丈夫大丈夫!!」って

 あっけらか~んと言ってたら、

 本人も色んなことが「大丈夫」と思えるようになったみたいで^^」

 

 

「はあ、そうなんですか・・・。でも家ではやっぱりまだ色んなことが心配みたいで。

 今は、「プールがどこ(席?クラス?)になるか分からんとよ・・・」と心配してます。」

 

「あとはマナヤン家で餃子を作った時も、最初「できない」ってドン引きで・・・。

 実際作る段階になると、自分からエプロンつけて、全然大丈夫だったらしいんですけど」

 

と報告。

先生からはこう返ってきました。

 

「でも(餃子も)大丈夫だったんでしょう?

 リンベエ君が心配心配(>_<)ってなってるのを見てママも心配になってたら

 リンベエ君がそれを見てさらに心配になっちゃいますから(笑)

 だからお母さんはどーんと構えて、「大丈夫大丈夫!」って言ってあげてください^^

 実際の保育では、特に何かができてないとか、ありませんから!」

 

 

ふぅむ・・・・・。先生のこの発言、深読みしてみると、

なあママ、自分じゃよく分からなかったけど、

リンベエの心配を増幅させてた恐れありってことか??

 

 

 

一緒にワークとかやったりする時にね。

最近は線のなぞり書きが多いんだけど、線から大幅にずれたら

すんごい気になって、やり直しを命じたりするんだけど、

・・・・・そういうのも、まずかった???

 

 

元々なあママ、自分が「これが正しい」と思ったことと人が違うことしていたら

人に「それ違う」と言いたくてたまらないタイプなんだよねん・・・・。

 

実際は「十人十色」で、

「どれが正しい」とか思うこと自体馬鹿げているんだろうけどさ。

 

リンベエにも、あまり押し付けないようにしてるつもりなんだけど、

自然に色々押し付けちゃってるのかもなあ。。。

 

あとね、リンベエが色んなことで「できない」って言うの、

(そんなこと心配してるんだ!面白ーい^^)と笑って聞けるときもあれば、

(なんでこんなんが「できない」の!?できないじゃなくてやろうとしないだけやん!)

とイライラ~っとしちゃうこともあるんだよね。

 

リンベエが萎縮しちゃうの、そこの「イライラ~」に原因のひとつがあるのかも。

 

もっと「ガハハ」と笑ってられるような、肝っ玉かあちゃんになりたいけど

ガラじゃないしなあ・・・。

 

母親修行、まだまだ続きそうです。

 

大丈夫大丈夫。なんとかなるさ。

 

 

 


nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:育児

nice! 13

コメント 12

slowrider

常にせわしいわが子。旦那におかあさんにそっくりだよ、と言われ失笑しました~
肝っ玉かあさん、私もなりたいと思いつつ、その域に達せない日々です~
by slowrider (2009-05-28 01:13) 

momomo

大丈夫!大丈夫!だいじょうぶですよ~(^^)
私も、つい「そうじゃない!」と言って正しくやり直させてしまうせいか、長男は反発してさらに逆のことをするタイプ、次男は初めから「出来ない」といって自分ではやろうとしないタイプです。
でも、間違えたことをやり直させずに注意だけして好きにやらせてあげるようになったらお互い気持ちが楽になりました。
見守ることって簡単そうで難しいですけど、子供を信じて!
お互い、親業頑張りましょう☆
by momomo (2009-05-28 09:36) 

ku-chan

 うちは、野球の自主トレ中、息子たちから「え~、無理~」「できない!」という言葉が出たら、即、有無を言わさず自宅に隣接する公園を1周走らせます。とにかく、思わずだろうがなんだろうがそういう否定的な態度は許しません。徹底してます。
 おかげで、最近は、そういうマイナス思考的な発言は出てこなくなりましたよ。

 …、え、ひどい父親ですか?? ^^;;;……。

 でも、それで実際できなかったとしても、チャレンジしたことに意味があるので、終わってから「よし、良く頑張った!」と「認めて」あげるのです。ので、次の練習も頑張ろうという気持ちになってくれているようです。

 子育ては、根気ですね!
by ku-chan (2009-05-28 10:02) 

pingu

おーざっぱpinguの爪の垢あげようか?(笑)
うちが心がけてるのは何か失敗してもネガティブイメージで終わらせないことかなぁ~。
何かができなかった坊が「できないぃ~!」と泣いている時に凜ちゃんが「失敗してもいいんだよ!泣かなくていいよ。できるからやってごらん!!」と応援している姿を見て,あぁ,アタシって,こう言ってるんだなーと思った次第(笑)
目の前のあれができないこれができないというよりも,どうしたらそういう困難を子どもが逃げずに取り組めるかというところが親のサポート次第かな~。
あ,何か真面目なこと書いちゃったぜーびゃははは (≧ω≦)b
by pingu (2009-05-28 12:53) 

みえまる

十人十色って、育児にだってそうじゃない?
みんながみんな同じように「正しく」は子育てできないし、
たとえ同じようにやっても子供がみんな同じには育たない。
よく、子供に対して感情的になることを悪いと考えがちだけど
感情的にならないと育児なんて出来ないって何かに書いてあったよ。
ちゃんとリンベエのこと見てるから大丈夫大丈夫^^
試行錯誤で道を開くんだ!GO~~!←どこへ?(笑)
by みえまる (2009-05-28 14:40) 

のんのん

うちも、上の子はちょっとやってみて難しいとすぐ「できない」と言いがちで、逆に下の子はできないことも「できる」と言い張り、できるまで頑張ります。生まれつきの性格なのか、手をかけてしまった第一子とほったらかしの第二子の違いなのか・・・
子ども自身の育つ力を信じてさりげなく導きたいと思いつつ、やっぱりそれって難しいです!
by のんのん (2009-05-28 16:11) 

キウイ

私もなあママさんとタイプが似てるかも〜。
心で「それは違う!!」って思っていてもなかなか言い出せませんが、子供には結構厳しく言っちゃってます・・・。

先ほど寝かしつけの最中、おパンナの悩み事がある事が判明。
うまくアドバイス出来たか判らないけど、最後は「大丈夫、大丈夫!」って言っちゃってました(^^;)


by キウイ (2009-05-28 21:37) 

qooo

お子さんに対して、常に暖かく
見守ってらっしゃるからこそ、
ドキドキハラハライライラするんですよね。
なあママさんの愛情いっぱいにかけて育ってる
リンベエくん。すくすく元気一杯ですよ〜。
なあママさんのお子さんが、
元気でまっすぐに育たないわけがない!!!!
とても、素敵ですよ〜。


by qooo (2009-05-30 07:20) 

あおママ

すごい分かりますよ~。
私も娘のこと、おおらかに受け止められる時もあれば、「なんでそうなの~!」とイラつく時もあります。
でも、小学校に入っていろんな経験をする中で、やっぱり親が動揺するのは良くないな~と実感。
親が「ド~ン!!」と構えて、「大丈夫!何とかなるって。」なんて言ってる方が、結果的にいい方向に進むことが多いんですよね。
私もまだまだ修行中です!
by あおママ (2009-05-30 17:18) 

さちぼん

私も似たような育児についての日記を書いたばかりです。
「これが正しい育児です」っていうのはないと思います。
なあママさんは自分らしく子育てされていると思いますよ!大丈夫、自信持ってね。^^
肝っ玉母さんしたつもりはないけど、息子でーんと大物な感じだし^^;それはそれで、毎日悩みは尽きないものです。
だから常にお母さんは「太陽」みたいに見守ってあげればいいんじゃないかな。
by さちぼん (2009-06-01 01:24) 

yuki

お悩み中のところ
わたくしのグチメール送っちゃって
本当にごめんねー

でもね
子供って意外とたくましいと思うのよー

リンベエ君は年中サンよね?

数字も書けて 多分ひらがなも書けて すごいと思うよ

イブは今まで 全く字も教えず しまじろうのワークブックもやらず
今まできたけど
(体調が悪くて 全く出来てなくて 私も「イブごめんよー」って思ったことあるよ)

いつの間にか字も覚え(まだ上手にはかけないけど)
親があまり手を掛けなくても
意外に大丈夫???
って思えてきました

イブは来年1年生
お勉強できるか?テストできるか?
とーーーっても不安だよ(汗
by yuki (2009-06-01 10:01) 

なあママ

☆たくさんのコメント&niceをありがとうございました。
コメントレスのつもりで、「お礼」の記事を書きました。
よかったら、読んでくださいませm(__)m


by なあママ (2009-06-03 17:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。