So-net無料ブログ作成
検索選択
健康・不健康 ブログトップ
前の3件 | -

リンベエ治療その後。 [健康・不健康]

前回の治療の後の話ですが、リンベエは遅めのランチをモスで済ませると、

「りんくん眠たくなっちゃった・・・」とベッドにもぐり込み、お昼寝開始。

そのままこんこんと眠り続け、夜九時過ぎに一度目を覚ますも

溶連菌のお薬を飲んだらすぐにまた寝てしまいました。 

それはもう、本当にこんこんと。晩御飯すら食べませんでした。

 

初めての治療だったし、ブロックされていた(らしい)体中のエネルギーラインが

一気に流れたことにより、とにかく眠って回復を図っていたのかもしれません。

 

トイレにも行かず長時間(いつもの倍)眠ったせいか、その日はおねしょしちゃいまして。

そりゃそうだろ、と納得していたら、翌日もやってくれまして(汗)

・・・アンタ、ちょっと緩みすぎやろ(゜д ゜)

 

  

 

さて今日、リンベエの再受診に行ってきました。

さっそく全身チェックを受け、体のバランスはずいぶん戻ってきていました。

前回治療を受けた、「おりこうさん」「ママが離れていく」「プール」に関しても

ストレス反応は出なくなっていたので、

脳の回路がちゃんと切り替わっていたようで、一安心。

 

ただ、まだ肺や腎臓背中の筋肉などにストレス反応が出ていたので

今回はその部位に関する原因を探ってみました。

ひっかかったのは、味覚と臭覚。

 

まず味覚について精査すると、まず「飲み物」でひっかかりました。

「牛乳だと思います」とすぐさま答えるなあママ。

牛乳で検査してみると、やはりビンゴ。

 

熱のある時に牛乳飲んだらお腹痛くなるからダメよっていつも言ってたんだけど、

幼稚園に登園したときに、先生に牛乳ストップかけるのを忘れてて・・・。

家に帰ってから不安になったのか、

「りんくん、今日お弁当のときに牛乳飲んだから、お風邪が治らんかもしれん・・・」と

ベソかいてたんですよね。 

なので、「幼稚園で飲んだ牛乳は小さいパックだから、あれくらいの量なら問題なし」

という風に切り替えました。

 

 

次に調べたのが臭覚について。

先生は小さい子が臭覚でストレス反応出たのが珍しかったようで、

「なんだろ??」と言ってましたが、なあママはこれにも思い当たりが。

 

「たぶん、トイレの臭いだと思います。リンベエが立ってすると、

 こぼしちゃうので座ってしてねって、最近しょっちゅう言ってるので・・・」

 

そう、うちのトイレ、リンベエのおかげでかなり臭くなっちゃって、

リンベエに「臭いやろ?におってごらん」とちょっとしつこく言ってたんですよ(汗)

ごめんねリンベエ、気にしてたのね。。。

 

これに関しては「汚しても、お掃除すれば大丈夫」という考え方にチェンジ。

 

 

あとひとつ、背中の筋肉にも異常があったところは「味覚、食べ物」で反応したので、

ちょっと悩みましたが、

「もしかしたら、好きなオヤツをもらえないからかも?」と伝え、

調べると、これまたビンゴ。

 

リンベエのオヤツを入れた紙袋があるんだけど、お出かけ用にとってあるので

普段はあんまり紙袋からオヤツを出さないんですよね。

いつも、「りんくんあそこのオヤツが食べたいとよ・・・。ダメなん?」「ダメ。」

というやりとりをしていたので、とっても不満だったんでしょうな。

 

そんな感じで、ささいなストレスがちょこちょこありましたが、

どれもこれも思い当たる節があったので、

非常にすんなり治療を終えることができました。

特に再診の話もなかったので、今回で治療は終了。

いつかまた大きなストレスが発生したときに相談しようと思います。

 

 

ああそうそう、おねしょについても報告して、検査してみましたが、

特に何も反応はなく。

単なる粗相だったようです。

心因性のおねしょも多々あるからね、なにもなくてよかったよかった☆

 


nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

リンベエ不調の原因。 [健康・不健康]

早速行ってきました!!リンベエの不調原因探り。

(いきさつは前回のブログにて)

 

行く前から、「なんかちょっと怖い・・・」と緊張していたリンベエでしたが

なあママと一緒にベッドにゴロンして、さっそくカウンセリング開始。

 

「まずはエネルギーの状態から見ていきますね。」と先生。

 

「頭から股関節にかけてエネルギーが抜けるのをイメージして・・・」

「胸・・・、のど・・・、頭・・・」

「肺・・・、脾臓・・・・」

 

言われた通りにリンベエの体に手をあて、なあママの頭で部位をイメージし、

先生はなあママの足先の筋力の反応を見て、チェックしていきました。

 

注:別にこの治療スピリチュアルなことをしているわけではないのです。

  体にストレスなどで変な負荷がかかっていたりすると、

  その部分(やらストレス原因)を思い描くだけで

  筋肉に力が入らなくなったりするんですよ。

  そしてそれは、自分の体じゃなくても、他人の体を使っても調べられるんだそうな。

  そしてね、治療するときは頭の中でマイナスの内容をプラスにイメージしてる時に

  体に振動刺激を与えることによって、脳をプラスの出来事に錯覚させるんですよ。

  あああ、もどかしい。うまく説明できない!

  とにかく、体験した人にしか分からないです、この治療の奥深さ。

  正直言って、なあママも「わあ~この先生ヒーラーさんだあ~!」と勘違いしてました。

  どうか皆様、「怪しげなことしてるなあ・・・」ではなく、「こんな治療もあるんだね~」と

  思って読み進んでくださいましm(__)m

 

 

そして、結果。

 

「う~~ん、ほとんど全てのエネルギーラインがブロックされてますねえ。。。

 唯一影響受けてないのが、肝臓と胆のうだけでしたね。」

 

リンベエ、そんなにあちこちエネルギーが流れてないんだ(>_<)

 

「じゃあ、とにかく原因を探っていきましょうかね。

 視覚・・・、聴覚・・・、体感覚・・・・」

なあママの力の入り加減をチェックしながら、ストレスの原因を探ります。

 

「うん、聴覚やね。音・・・人の声・・・。うん、家族の声・・・。

 家族の声やね。一人ずつ思い描いて下さい。」

 

なあママ、まずは自分、その後パパのことを考えました。

 

「うん、一人目の声に反応してるね。誰でした?」

 

!!!

くぅぅ・・・・・!

 

 

「・・・・・・私です。」

 

「じゃあ、どんな声に反応してるか、考えてみて下さい。」

 

 

なんだろう・・・。

 

なあママ、リンベエにはできるだけプラスの言葉をかけるようにしてるんだけど・・・。

 

「できるできるって言うとか?」

「それは反応してないです」

 

う~~~ん・・・・・。

「あ、『おりこうさん』やったね、とか、『おりこうさん』にしとってね、とか・・・?」

 

「それですね。『おりこうさん』に反応してる。

 おりこうさんでいなくちゃいけないって思って、

 必要以上にプレッシャーかかっているのかも。」

 

 

ああ・・・・、思い当たる節、ありすぎる。

ここ最近のリンベエって、一言で言うならすごく健気だったもんね。

そっか・・・、おりこうさんでいることが重荷だったのか。

 

病気で留守番のときも、「おりこうさんにしとってね」とか、

しょっちゅうリンベエに「おりこうさん」を連発してたもんなあ・・・。

「ママ、行かないで!!」って、本当は泣きたいよね。。。

 

 

「じゃあ、それをプラスに切り替えましょうか。プラスになる場面をイメージして」

「え・・・、どんなんだったらプラスになりますかね?」

元々、おりこうさん=プラスのイメージだったので、なあママ困惑。 

 

「ほどほど、でいいんじゃないですかね?」と先生。

 

ああ、なるほど。

  リンベエ、おりこうさんでいなくちゃいけない時もあるけど、

  いっつもおりこうさんでなくてもいいんだよ。

といった思いをイメージして、思考パターンをプラスに切り替えてもらいました。

 

 

「あとは?どんな言葉??」と先生。

「・・・言葉、ですかね?先生。うまく思いつかないんですけど・・・」

 

「では、今仕事してるんだったら、こんなのはどうでしょう。

 大げさですけど、『母親に見捨てられた』とか。」

 

そこでなあママ、リンベエの気持ちになって

「ママが離れていっちゃう」とイメージ。

 

「うん、それですね、それに反応してる。じゃあプラスに切り替えて。」

 

今度は

  いつもそばにいるし、なにかあったらすぐに飛んでいくよ

という思いをイメージ。

うまく切り替えることができました。

 

そして再度、全身チェック。

「うん、大丈夫やね。うまく切り替わってエネルギーのブロックが大分なくなってる。

 あとは・・・、肺のとこと喉にまだ残ってるねえ、何だろ?」

「ああ、あの、プールのことかも。」

 

最近ようやく進級したリンベエでしたが、

どうしても「鼻から息を出す」ことができず、この間も思い出しては

「お口ん~ってしてブクブクできんと、ゴーグルつけたらいかんとよ・・・」と

ひっそり泣いていたのですよ。

それのことかなあ、と思いまして。

 

「うん、それみたいやね。リンベエくん、プール楽しい?うまくなりたい?」

「ウン・・・」「ウン・・・」うなづくリンベエ。

「じゃあお母さん、マイナスをイメージして、その後プラスで」

 

マイナスは「できない、できない」と不安げな顔のリンベエを、

プラスはゴーグルつけて水の中を笑顔で泳ぐリンベエをイメージしました。

 

「これで一応全部切り替わりましたので、今日はお母さんが30分ごとに

 トントン刺激してやって、脳のイメージの定着をはかってやって下さい。

 近いうちに、もう一度、イメージが切り替わってるかチェックしますから、

 一週間以内にもう一度来てください」

 

ということで、今日の治療は無事終了しました。

「でも結局、リンベエ君の原因て、全部おかあさんの思っていた通りでしたね」

と先生。

 

ああ私、リンベエのことをちゃんと見てあげられてるんだな。

 

リンベエにいらぬ負担をかけてしまい、申し訳なく思う反面、

先生の言葉のおかげで

リンベエのことを理解できていたんだと、安心感も少しだけ持つことができました。

でもやっぱり、深く考えるとリンベエが不憫で涙がポロリとでそうよ・・・! 

 

 

リンベエも初めての治療で疲れがでたのか、

はたまた病み上がりのせいか、

「眠たい・・・・」と言って、先ほど昼寝をしてしまいました。

 

 

早く元気になってね。


nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

リンベエも受診してみる。 [健康・不健康]

ええと、ここ最近の連続不調記事にniceやコメントをありがとうございます!

お返事したいと思いつつ、日々のあれこれに気持ちが追われておりまして・・・。

気持ちがすっきり快調になったところで、コメレス再開したいと思います。

 

でもでも、皆様のniceやコメントはいつも本当に嬉しくありがたく思っております。

むしろ、もっとくれ!!みたいな(笑)

 

さてさて、我が家の病気がちな一人息子、リンベエ君ですが、

今日は無事に登園しました^^

ママ友からは、GW前だし、念を入れて休ませてもいいかもね・・・と

アドバイスをもらってたけど、なあママが仕事に行く限り、やはり登園させようと。

リンベエが留守番時に表情が曇ってしまうのを見るのが、正直、とっても辛くって。。。

 

リンベエが数日休んでいる間に、幼稚園も一日保育が始まってましたので

今日は油っ気の少ないお弁当持たせて登園しました。

 

登園前は、リンベエもなかなか気持ちが前向きになれず、

「なんかもうちょっと眠たいみたい」と言ってみたり、

「お熱が出てたらどうしよう・・・」とずっと不安げ。

 

スルーしてみたり、「大丈夫大丈夫」と繰り返したりして

どうにか連れて行きましたよ。

担任の先生とお話したかったけど、今日の門番は若い先生で、諦めました。

 

さて、今日も働いて、終わったら今日こそなあママの治療(下記に詳細)に行こう!!と

気合を入れて両手に掃除道具持って階段を上ってたら、

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・転びました。

 

 

 

痛てーーーーーーーっつの!!!

 

 

誰にも見られてなくてよかったわい。

 

 

 

 

治療についてですが、以前にも少し書きましたが・・・・

 

なあママの持病、アトピーで通い始めた治療院なんだけど、

アトピーというより、メンタル面のストレスが体に及ぼす悪影響をね、

体に振動刺激を与えて神経回路を正常に切り替えることにより改善していくという

日本じゃまだまだ超マイナーな治療なんですが、

なんてったって、日本で施術者うちの先生のみ、らしいよ。まだ・・・

 ぼちぼち資格とった人もいるみたいです。千葉県の人とか)

なあママ、この治療にクリーンヒット☆

また化粧ができるようになったのも、働けるようになったのも

本当にこの治療のおかげなんです。

 

それで、今も月に2回くらい、ストレスのメンテをしてもらってるんですよ。

(色々あるからね、役員とか仕事とかさ・・・) 

 

 

でね。

ここでの治療経験をふまえると、今のリンベエの状態、明らかにおかしい。

絶対何か悪いストレスを感じてて、心が不安定になってるに違いない。

その原因が分かって、ストレスパターンを切り替えてもらえば、

リンベエもきっともっとハッピーになれる!と思って。

 

今日先生に相談したら、「赤ちゃんでも、お母さんを媒体にして治療できますから」と

おっしゃってたので、さっそく明日、つれていくことになりました。

 

 

リンベエのストレス・・・・。

思い当たる節はいくつかあるんだけど、

あの子、なあママの知らないところでもっと頑張りすぎてんのかもなあ・・・。

ほんとに、けなげな息子ですから(涙)

 

 

明日、どうなるかな。

ちょっと緊張しますが、原因探ってきます!

 

 

この治療に興味ある方は、「ファミリーカイロ 福岡」でググればでてくると思います。

先生のブログ、読むとなかなか面白いですよ。(笑えるってことではないです。深イイ話)

 

 

 

 


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:育児
前の3件 | - 健康・不健康 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。